当院の虫歯治療について

虫歯
▲少しでも痛みがあれば…

痛みを少しでも感じたら、放っておかずにすぐにお電話をください。なるべく削らず治療時の痛みを少なくするポイントは「早期発見」です。

当院では「痛みを軽減する工夫」を行っており、歯医者が苦手という皆さまにも好評をいただいております。

初期の極小さな虫歯であれば、コンポジットレジンと呼ばれる白い詰め物で治すことが可能なケースもあります。

虫歯が進行してしまい、インレーやクラウンなどの処置になる前に早めの受診をおススメいたします。

マイクロスコープを使用した精密根管治療・歯内療法

マイクロスコープ歯科

ふれあいの丘デンタルクリニックでは、マイクロスコープを使用した深い虫歯の治療、いわゆる根管治療を精密に行っております。

マイクロスコープの導入以前に比べ、治療された皆さまの歯の予後はとてもよいと感じております。

根管治療の種類

①側方加圧…長い棒状のタイプを何本か入れながらすき間を埋めるタイプ
②垂直加圧…熱で材料を溶かして注入して埋め固めるタイプ

当院では上記2種類の方法を症例やその方の根の大きさ・太さによって、使い分けを行っております。
マイクロスコープ以外にも、

ラバーダムとニッケルチタンファイル

  • ラバーダム防湿
  • ニッケルチタンファイル

などの材料を使用し、なるべく感染源や細菌を取り除く事を心がけ、精密な根管治療に努めております。

根管治療の治療時間と期間

ご予約時間について

自費診療は1時間~1時間半、保険治療は30分程度のお時間を見ておいてください。

通う回数について

その方の症状にもよりますが、根管治療は消毒と密封を繰り返し、徐々に治していくため、3~4回の通院が必要になります。

前歯の目安:約2回
奥歯の目安:約3~4回

マイクロスコープを導入した理由

サブページ

当院の歯の被せ物については、技術力のある歯科技工士と提携し、セラミック等の良い素材のクラウンを取りそろえております。

しかし、いくら被せ物がよくても、その土台となる根の治療をしっかりとしていなければ、長持ちはしません。

しっかりした根管治療は、やはり被せ物の安定感が全く違ってきます。そのような考えもあり、当院では根管治療の精密さを保つためにマイクロスコープや素材にこだわった根管治療を推進しております。

初めての方でもお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい
045-949-6474

月-土 9:00-13:00 / 14:30-19:00 休診:日・祝

  • 診療予約
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約

診療時間

〒224-0062 神奈川県横浜市都筑区葛が谷8-10
ふれあいの丘駅前ビル2F

横浜市営地下鉄グリーンライン「都筑ふれあいの丘駅」前

当院専用の駐車スペースを2台分だけ、ご用意させていただいております