• 歯科外来環に認定されました

    当院は、全国の歯科医院の一割程度しか認められていない歯科外来環を取得している指定歯科診療所です。ふれあいの丘デンタルクリニックでは厚生労働省の定める「歯科外来環境体制加算」(以下、外来環(がいらいかん))が受理されています。

    ここでは歯科外来環の条件になっている当院で実際に導入している設備などについてご紹介いたします。

    歯科外来環の条件になっている当院の設備

    口腔外バキューム

    口腔外バキューム

    タービンでの切削時や水しぶきを強力に吸引することのできる口腔外サクションです。院内空気中に粉塵が浮遊するのを防ぐことができます。当院では診療ユニットのほぼすべてに口腔外バキュームを設置しています。

    ヨーロッパ基準・クラスBオートクレーブ(高蒸気圧滅菌機)

    クラスBオートクレーブLISA

    ▲クラスBオートクレーブLISA

    基本セットやその他治療に使用する器具などを滅菌する時に使用します。クラスBオートクレーブとは、ヨーロッパの基準EN13060に準じたオートクレーブのことで「あらゆる種類の滅菌物を完全に滅菌できる」ということを意味しております。オートクレーブは、上から(B)⇒(S)⇒(N)…とクラス分けされ、多くの一般歯科医院で導入されているオートクレーブはほとんどがクラス(N)です。

    タービンを滅菌 患者さん毎に交換

    タービン滅菌交換

    当院では歯科用タービンを上記クラスBオートクレーブで滅菌し、患者さん毎に交換を徹底しております。

    使い捨てグローブを患者さん毎に交換

    使い捨てグローブ

    患者さん毎に目の前で使い捨て医療用グローブを交換するように徹底しています。

    AED等の救命救急用器具や薬剤の常備

    AED

    • AED
    • 血圧計・パルスオキシメーター
    • 酸素ボンベ
    • 救急用蘇生セット

    歯科衛生士の常勤・歯科医師の安全対策研修修了

    ドクターが指定された安全対策に関する研修を修了しています。国家資格を取得した常勤の歯科衛生士も在籍しています。

    外来環(がいらいかん)とは

    以下の条件を満たす歯科医院が、社会保険事務局に届け出を行うことで受け取ることができる保険点数です。

    外来環は厚生労働省の指定した安全基準『歯科外来診療環境体制(外来環)』のことです。

    1. 指定された安全対策に関する研修を修了した常勤の歯科医師がいる
    2. 国家資格を持った歯科衛生士が勤務している
    3. 救命救急の器具や薬剤や医療機器(AED、血圧計、パルスオキシメーター、生体情報モニター、酸素ボンベおよび酸素マスク、救急蘇生セット)が常備されている。
    4. 診療における偶発症等緊急時に円滑な対応ができるよう、別の保険医療機関との事前の連携体制が確保されていること。
    5. タービン等、口腔内で使用する器具について、患者さんごとの交換、専用の機器を用いた洗浄・滅菌処理を徹底している。 
    6. 感染症を持った患者さんに対応できる設備とシステムを常時整備している。
    7. 口腔外バキューム(歯科用吸引装置等)を設置していること。

初めての方でもお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい
045-949-6474

月-土 9:00-13:00 / 14:30-19:00 休診:日・祝

  • 診療予約
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約

診療時間

〒224-0062 神奈川県横浜市都筑区葛が谷8-10
ふれあいの丘駅前ビル2F

横浜市営地下鉄グリーンライン「都筑ふれあいの丘駅」前

当院専用の駐車スペースを2台分だけ、ご用意させていただいております